« 基礎工事終盤 | トップページ | 4年後 材木の運び出し »

2004年家屋解体材料のストック

Dscf0130     2004年夏に二階建て家屋を職人さんと一緒に解体し、小屋組み(柱材)をもらった。2ヶ月かけて釘を抜き、保管するために積み上げました。

←この山がもう一つありました。

0404_2

黙々と釘を抜きます。

041223釘は合計60kgありました。

041227041223_2

2004年12月31日完了

|

« 基礎工事終盤 | トップページ | 4年後 材木の運び出し »

有機農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450497/23309551

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年家屋解体材料のストック:

« 基礎工事終盤 | トップページ | 4年後 材木の運び出し »